この記事は約 2 20 秒で読めます。

2013年、「和食」は、日本人における伝統的な食文化として、ついに世界遺産(世界無形文化遺産)に登録をされました

では、あなたは「和食」と聞くと何を思い浮かべますか?寿司?そば?すきやき?それとも料亭で出される懐石でしょうか?

実は日本政府が和食を登録申請した際に挙げたポイントに、日本が国として考える「和食」が何か、その答えがあったのです。

和食のポイントを凝縮しているのは「懐石」だった

日本政府が和食を無形文化遺産に登録申請をした時、和食の特徴として4つのポイントをまとめました。

  • 多様で新鮮な食材を用いることと、その持ち味を尊重すること
  • 栄養バランスに優れている健康的な食生活であること
  • 自然の美しさ、また季節の移ろいを表現すること
  • 年中行事と密接に関わっていること

以上の点を踏まえると、世界遺産に登録された和食というのは「懐石」に繋がりそうです。

では、世界無形文化遺産にも登録された和食の心を凝縮しているような「懐石」について、あなたはどのくらい理解をしているでしょうか。

世界は空前の「日本食」ブーム

日本食

海外では、お寿司やうどんを初め、高級な食事からポップなカルチャー食(例えば日本的ラーメンなどですね)まで、世界的な日本食ブームに沸いています。

これから開催が予定されている東京五輪もありますし、きっと日本食はこの先もっともっと注目をされてくるでしょう。先述の東京五輪の開催に至っては海外からの旅行客もこれまで以上に増えてくるでしょうから、あなたが暖簾をくぐった懐石料亭で、海外からの旅行客の方々と席を同じくする機会も、これからないとは言えません。

もし、海外旅行客の方々に、不意に懐石について尋ねられたら…?あなたは和食を代表する懐石について、素朴な疑問に答えられますか?

「懐石のルーツは?」「基本的なマナーは?」「懐石と会席の違いは?」。知らなければ答えようのない質問に、押し黙ることはありませんか?

日本人の心、日本の美しい自然、何より「おもてなし」の心遣いを見せることのできる懐石のことを、ちょっぴり深く知るだけで、海外の人たちへの和食の紹介はもちろん、あなた自身の「おもてなし力」を数段アップさせることができますよ。

懐石懐石料理についての疑問を解決

ここでは、懐石料理に関する歴史から、基本的なマナー、ちょっと通な楽しみ方まで、懐石にまつわるお役立ち情報をふんだんにご紹介しています。

家庭で作れる懐石料理や、少しの工夫で美しくなる料理の方法もありますよ。懐石の心を知れば、あなたはお客様のおもてなしが今までよりも粋になるでしょうし、自分自身の料亭での振舞いも凛と素敵になることでしょう!

The following two tabs change content below.
管理人:飯田正弘

管理人:飯田正弘

はじめまして。このサイトの管理人の飯田と申します!懐石料理の席に初めてお呼ばれしたときには非常に緊張してしまうのではないでしょうか?私もサラリーマンになって初めて懐石料理をいただく際にはマナーが全然わからずに困ったものです。このサイトではそんな疑問を全て解決するために、懐石料理の席でのマナーなどについて解説しています♪